2014年01月31日

YUKI「STARMANN」



ショートPVは紹介しないスタンスなのですが、YUKIが41歳だと聞いて驚いたので紹介します。2013.08.21リリース「STARMANN」ミュージックビデオの一部。昔のMVのイメージがあるから驚いたのですが、このPVなら40代でもありかなと。このぐらいの見た目が若いアラフォーなら沢山いますよ。
posted by 癒し系J-POP音楽 at 18:10| 癒しの効果があるJPOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

ティーナ・カリーナ 『「いつかきっと-Unplugged-」(テレビ朝日系ドラマスペシャル「トリック 新作スペシャル3」主題歌)』



テレビ朝日系ドラマスペシャル「トリック 新作スペシャル3」主題歌。
「未来の為の別れ」をテーマに、仙台で意気投合したミュージシャン達とともに制作した-1曲。
聞こえねえぞ、パソコンおかしくなったのかな? と思ったら、そう感じている人のYoutubeコメントもあったので、ボリュームを上げて再生することをおすすめします。
posted by 癒し系J-POP音楽 at 03:52| 癒しの効果があるJPOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

‪絢香 Ayaka - 真夏の果実 ラジオ局で歌ってみた‬



サザンの「真夏の果実」の替え歌を自作したことあるんですがね。これを知ったら替え歌が頭の中でリフレインしますよw

四六時中〜からのフレーズ。

4×6=24、4×7=28、4×8=32、4×9=36。
忘れられない掛け算ん〜♪
posted by 癒し系J-POP音楽 at 22:25| 癒されるJPOPカバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

絢香 Ayaka - LA・LA・LA LOVE SONG(Story2)



ほう、絢香 Ayaka - LA・LA・LA LOVE SONG(Story2)の(Story2)って見逃していたけどストーリー形式だったのね。今頃気づいてすんまそん。久保田利伸 『LA・LA・LA LOVE SONG』のオリジナルが好きなんだけど、久保田利伸はファンキーで、絢香はパンチが効いていて両方とも聞き応えありますな。
どうせだから、(Story1)(Story3)も紹介しましょう。そのほうが流れがつかめると思うので。

「空と君のあいだに」では、物語の主人公である勇の幼少期を。
「LA・LA・LA LOVE SONG」では、勇の青年期を。
「瞳をとじて」では、勇の終焉を描いている。



続きを読む
posted by 癒し系J-POP音楽 at 23:26| 阿部真央/アンジェラ・アキ/絢香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

絢香 Ayaka - 瞳をとじて



なんか今日は、不思議なシンクロニシティが重なって・・・。思い当たるだけで5、6個。これは明らかに意図的で、それが意味する意図もなんとなく把握しています。子供の頃に味わった過去のネガティブな自分と向き合ってそれらを消滅させなけりゃいけないと、それが強迫観念になって自分の枠を非常に小さなものにしていると自覚させられましたな。というわけで、昔から、過去のコンプレックスを消滅させるには、自己観察が最も適していると自覚しているので、それをしている最中です。人間は過去の損失、未来への絶望にとらわれすぎる。現実に生きていないから、過去と未来の妄想に引きずられる。

だからこそ現実の我で、自己を第3者的に観察し続けると現実に生きる自己の本体が目覚める。やはり精神的(霊的)な成長には、苦しみがいいガソリンになります。こんなことを言う宗教はないだろうけど、人間はやはり苦しむために生まれてきたのでしょう。苦しみは悪ではありませんよ。苦しみとは、矛盾が原因の自己の幻影です。己自身を、一切の価値観、感情を交えず、ただじーと直視し続ければ、本体が存在しないので、幻影は消滅するわけです。

それの意味するところは我々がこの世に存在する大きな意味は、幻影を断ち切る為ということです。因果を滅すると言えば仏教っぽくなりますね。私は、我々の顕在意識がつむぎだす意識状態とは、まぎれも無く「一種の夢」に相違ないと思ってます。と、何気なく見つかったこの動画も、あなたにとってのシンクロニシティかも知れませんね。
posted by 癒し系J-POP音楽 at 04:39| 癒されるJPOPカバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

モーニング娘。'14 『君の代わりは居やしない』(Morning Musume。'14[No One Can Replace You]) (MV)



モーニング娘。'14 のトリプルシングルの1つ。これが最後に紹介されたということはこれが本命っぽいですね。制作費があまりかかってないのは、大人の事情。全員黒髪というのは、昔のモー娘。では考えられないですね。

五輪応援歌らしいです。
posted by 癒し系J-POP音楽 at 18:23| モーニング娘。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする